NEDO ワシントン事務所:デイリーレポート

2009年

■ エネルギー・環境・産業技術関連では、以下のような動きがあった

9月29日号

オレゴン州のWu下院議員、省エネ商業ビル促進を目的とする法案を提出

David Wu下院議員(民主党、オレゴン州)が9月29日、省エネ商業ビルの建設促進を目的とする「ビルディング・エネルギー税額控除法案(Building Energy Tax Credit Act:下院第3659号議案)」を提出した。オレゴン州がここ30年間実施しているエネルギープロジェクトとサステイナビリティ・プロジェクトを対象とした同州のエネルギー税額控除をモデルとする内容で、同法案の概要は下記の通り:

  • エネルギー省の商業ビルディング向け省エネ基準を最低40%上回るビルディングに対して、税額控除(プロジェクト総コストの最高35%)を授与
  • 税額控除の不正行為を防止するため、1平方フィートあたり4ドルという税額控除の上限を設定
  • 各開発業者が同税額控除に申請する為には、先ず、州政府エネルギー局による税額控除配分計画の策定が必要
  • 国家ビルディング・エネルギー税額控除の年間予算は1億ドル

    (Congressman David Wu Press Release, September 29, 2009)

 


Top Page